いなびとブログ

茨城県稲敷市へ移住してみた人のブログ

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALが楽しみなわけですが・・・

みなさん、こんにちは、こんばんは、河合ジョンです。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALが発売するのをご存知でしょうか?

2,018年12月7日(金)に発売予定です。

 

体験版がいつか来ないか、いつか来ないかと待ちわびていたのですが…!!

来ない!!(ドン!!)

WiiU3DSのように、3日前体験版なんて、夢だったんや…

 

そのかわり?に、

よゐこの○○で○○生活」にてスマブラ SPECIALが配信されました!

何か宣伝とか、ステマとかそういうのは一切ないのですが

とにかくスマブラやりたい熱があつい!!

 

楽しみだね。

 

真面目な話をしますと…

こういうデジタルゲームを用いて、みちくさ卓上ゆうぎ会に使えないか?

という考えはあるにはあるわけです。

 

利点として「大きなものを持ち運ばなくてもいい」ことや

例えばスマホアプリ化した場合に「どこででも遊べる」こと

スマホさえ持っていれば遊べるので「面白いけど買って家でやれない」状態の解消

などなど、良いことがいくつかあります。

 

では、既存のデジタルゲームを用いて人を集めるのはいいのか?と言われると…

かなりの高確率でだめになりそう。

 

上記の記事を見てもらうとよく仕組みがわかります。 

 

要するに、

「ゲームの映像を公衆に配信すること」上映権の侵害にあたる。

らしい。

 

スマブラという集客力のあるゲームを用いて、みちくさ卓上ゆうぎ会を開くならば

主催者である「私」が持っているゲーム機を遊ばせる→グレー?

主催者である「私」と「参加者」がそれぞれゲーム機を持ち寄り遊ぶ→セーフ

主催者である「私」がゲームしている様子を「他の人も見られるようにする」→アウト

難しいところです。

 

話題の最新ソフトで客を釣る行為はダメなのでしょうか?

こうやって文字にしているだけでなんとなくダメな匂いはしますが…

どちらにせよ非営利目的ですし、無料でやっていることなので、また条件は違うかも。

 

とにかく僕はスマブラを買います!!挑戦者求む!!

いなびとブログでした。